平祐奈、11月に20歳で恋愛解禁へ 理想のデートは「鬼ごっこ」

2018年3月14日11時30分  スポーツ報知
  • ジュエリーをPRした平祐奈

 女優の平祐奈(19)が14日、都内でジュエリーブランド「PANDORA SHINE COLLECTION」の発売記念イベントに出席した。

 大人っぽい純白のロングドレス、自身でセレクトした女王蜂がモチーフの金色のチャームを身に着けて登場。「こういうジュエリーを身に着けて、大人の階段を上っていきたい」。11月に迎える20歳に向けて「キックボクシングで鍛えているので、身も心も強い女性になりたい」と抱負を語った。

 姉で女優の平愛梨(33)らがいる平家には「20歳まで恋愛禁止」というおきてがある。あと8か月で解禁となるが、「姉のようにステキな運命の人と出会って、ステキな家庭が築ければいいな」とニッコリ。理想の男性は「古風な、中身がおじいちゃんみたいな人。落ち着いてて知的な人がいい。鬼ごっことかしたいな…しないか」と照れ笑いした。

 先月5日には、愛梨がサッカー日本代表DFの長友佑都(31)=ガラタサライ=との間の第1子の長男を出産した。先日、おいっ子と対面した祐奈は「かわいくて、ニヤニヤが止まらなかった。顔はどっちにも似てて、いいとこ取りです。おなかにいる時からキックが強かったみたいで、サッカー選手になれるかもと話してた」と笑顔を見せた。

 この日は右手薬指に指輪を付けたが、「いつかこっち(左手薬指)につけられるようになれば」と結婚願望を明かし、姉に続いて「ママになりたいな、夢ですね」と話した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)