松本幸四郎「今年はいくでしょう」巨人優勝を確信!始球式願望も語る

2018年3月15日0時1分  スポーツ報知
  • 高麗屋のはっぴを着てイベントを行った松本幸四郎

 歌舞伎俳優・松本幸四郎(45)が14日、東京・歌舞伎座ギャラリーで「幸四郎のコリャイイや話~絵日記で読むこうしろう襲名」と題したホワイトデーイベントを行った。

 2月14日のバレンタインデーイベントに続いての催しで女性ファンがほとんど。1、2月に歌舞伎座での襲名披露興行を無事に終え、4月は名古屋・御園座公演を控える幸四郎。約1時間のトークでは、G党で知られるだけにプロ野球の話になり「今年はいくでしょう」と優勝を太鼓判。ただ襲名の忙しさで最近はニュースチェックがままならないのが悩みだ。

 また始球式願望も吐露。また歌舞伎座が新開場した2013年の東京ドームの開幕戦(巨人―広島)では、歌舞伎俳優・坂田藤十郎(86)が始球式を務めた。「山城屋のおじさん(藤十郎)は俳優協会会長として行かれ、始球式だけは私が投げてみたかった」と本音混じりのユーモラスなコメント。今年はこれから名古屋や博多などで公演を控えることもあり、球場を限定せず「やってみたい」と希望を持ち続けている。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)