健太郎「オールナイトニッポン0」レギュラーに

2018年3月22日5時0分  スポーツ報知
  • 「オールナイトニッポン0(ZERO)」のレギュラーパーソナリティーに抜てきされた健太郎

 俳優の健太郎(20)が、ニッポン放送「オールナイトニッポン0(ZERO)」(土曜・深夜3時)のレギュラーパーソナリティーに抜てきされたことが21日、分かった。4月21日から月1回出演する。今年2月に「―R」でラジオパーソナリティーに初挑戦。リスナーの反響が大きく、異例の“早期昇格”が決まった。

 同番組は50年の歴史を誇り、かつて「2部」として放送された同枠は若手登竜門としても注目を集めてきた。健太郎は昨年「デメキン」で映画初主演。今年はテレビ朝日系ドラマ「BG~身辺警護人~」の最終回で木村拓哉(45)と共演したほか、映画「コーヒーが冷めないうちに」(9月21日公開)など4本が決まっている。番組サイドは「(前回の出演で)音楽の造詣が深く、レコメンド(解説)能力の高さに可能性を感じた。今年、最も活躍が期待される役者」と期待した。

 この日は、これまで郷ひろみ(62)や岩田剛典らが登場した「G」シリーズ第6弾として起用されたビジュアルブックの発売イベントに登場。20日の発売前に重版が決まり、イベントにも2200人が詰めかける人気ぶり。今回、新たなレギュラー決定に「また新しい感覚が生まれてくると思う」と自分自身に期待しながら、さらなる飛躍を目指す。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ