佐藤かよ、eスポーツの魅力語る…格闘ゲームで中居正広、出川哲朗を圧倒

2018年3月22日15時42分  スポーツ報知
  • 佐藤かよ

 タレント・佐藤かよ(29)が21日放送の日本テレビ系「ナカイの窓」(水曜・後11時59分)にゲスト出演し、eスポーツの魅力について語った。

 この日の企画は「趣味にハマりすぎ芸能人SP」。eスポーツとは、「オンラインゲームなどの対戦をスポーツとして捉えたもの」で、「エレクトロニック・スポーツ」の略称。競技人口は世界中で1億6000万人以上、優勝賞金50万円以上の大会は世界中で年間400を超える。優勝賞金11億円の大会も開催されており、オリンピック種目の正式採用も目指しているという。

 佐藤が「コンピューターゲームを競技として競うスポーツ」と説明すると、ゲストMCの出川哲朗(54)は「すごいのは分かるけど、スポーツと言われるとちょっと違和感が」と反応。

 これに佐藤は「格闘技系ゲームもあるし、複数人で対戦する試合もあるので。監督がいたり、ベンチで待機する選手もいたりする」と解説した。

 常連でもある東京・新宿の「eスポーツカフェ」をVTRでリポート。120時間1万円のチャージ料金を払うことが多いという佐藤。「これを買っておけば、いつ来てもいつ使ってもいいので」と勧めていた。

 佐藤は、スタジオでMC・中居正広(45)や出川と格闘ゲームを対戦。ラスベガスで開かれた世界大会で1300人中32位タイという実力を披露した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ