雛形あきこの夫・天野浩成、婿養子になった理由は「手続きが僕の方が楽」

2018年4月12日21時57分  スポーツ報知
  • 雛形あきこ

 タレント・雛形あきこ(40)と夫で俳優・天野浩成(40)が、12日放送のフジテレビ系「アウト×デラックス あのスターが今…華麗なるアウトに転身SP」(後9時)に出演。夫が「婿養子」になった理由をテレビ初告白した。

 2人は「最近自分が婿養子になったことに気が付いた夫と、その嫁」として登場。2013年に天野と再婚。これまで戸籍について「わざわざ話す必要がなかった」という雛形。結婚後に家や車の名義変更を考えたが、夫は「名義変更の手続きが4つくらいだったから、僕の方が楽」との理由で婿養子になったという。

 ただ天野は、“婿”扱いされることに「名字が変わっただけだと思っていて、よく分からなかった」と仰天告白。また、妻の「いいところ」を聞かれ「とてもいい人」。好きな食べ物は「お肉」と答えた天野。

 さらには、妻のことが好き過ぎるあまり、雛形の昔のグッズ集めや、化粧品売り場、美容院にまでついていくという“アウトっぷり”を披露。

 マツコ・デラックス(45)は、独特なキャラに「スター誕生の予感がする」と好印象だった。

芸能
注目トピック