キャシー中島、セクハラ疑惑の財務省事務次官をバッサリ「気持ち悪いしかない」

2018年4月16日12時56分  スポーツ報知
  • キャシー中島

 タレントのキャシー中島(66)が、16日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に出演し、財務省の福田淳一事務次官のセクハラ疑惑に嫌悪感を示した。

 番組は「週刊新潮」の音声データとして、福田次官がバーで女性記者に対して「抱きしめていい?」「手、縛っていい?」などのセクハラ発言を繰り返したことや、この日朝取材陣に対し、報道についてのコメントを発表すると明かしたVTRを紹介した。福田氏は妻帯者。

 「手を縛っていい?」の音声データに「いいわけないだろう!」と激怒したキャシー。「こういうことを言えるというのは、自分がどういう状況で、何をしているか一切忘れている」と指摘した。

 その上で「無防備で、心に思って頭に浮かんだことが全部口から出ている。気持ち悪いしかない」とバッサリ斬り捨てた。

 MCの坂上忍(50)は「俺の脳みそじゃついて行けない」とあきれていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)