転校少女歌撃団、3人が涙の卒業…「転校少女*」に改名し4人で活動

2018年4月29日7時0分  スポーツ報知
  • 7人体制ラストライブを行った(左2人目から)松井さやか、渚まお、栗田恵美、岡田夢以、塩川莉世、松本香穂、古森結衣(左端は研修生・千葉妃理)

 7人組アイドルユニット「転校少女歌撃団」が28日、東京・マイナビBLITS赤坂でワンマンライブを開催した。同日をもって松本香穂(17)、栗田恵美(23)、古森結衣(20)が卒業し、7人体制に幕を下ろした。

 7人は涙を流しながらも「ショコラの独白」など全21曲をパワフルに歌い上げ、約1200人の観客を熱狂させた。HKT48の1期生でもある古森は約7年間のアイドル生活に終止符を打ち、「本当にアイドルは楽しかったです!」と叫んだ。最後は約20秒間頭を下げ、笑顔で別れを告げた。今後はユニット名を「転校少女*」(てんこうしょうじょ)に変更し、残った4人で活動していく。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ