小野妹子の末裔・えのきさりな、ミスマガジン候補に「いい報告を」

2018年5月2日6時0分  スポーツ報知
  • えのきさりな
  • ビキニ姿がまぶしい、えのきさりな

 7年ぶりに復活する「ミスマガジン2018」の記者会見が1日、都内で行われ、候補者16人がお披露目された。

 「ミスマガジン」は1982年にスタート。斉藤由貴を始め、細川ふみえ、中川翔子、倉科カナ、新川優愛らを輩出してきた。飛鳥時代の遣隋使・小野妹子の末裔(まつえい)の女優・えのきさりな(21)は、身長158センチ、B79・W57・H84のスレンダーボディーを披露。「ご先祖様に、いい報告ができるように頑張りたいと思う」と意気込んだ。「LinQ」の新木さくら(21)は、仕事のため欠席した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ