森山未來が横浜のダンスフェス出演「バイブレーションを見に来て」

2018年5月9日16時16分  スポーツ報知

 俳優でダンサーの森山未來(33)が9日、都内で「Dance Dance Dance@YOKOHAMA」(8月4日~9月30日)開催発表会見に出席した。

 3年に1度、横浜で開催される日本最大級のダンスフェスティバル。5歳でジャズダンスを始め、現在も世界を舞台にダンサーとしても活躍する森山は3年前に続いて参加。「ソナー」というタイトルで、9月25~29日に横浜赤レンガ倉庫で公演を行う。

 「横浜は地元の神戸と同じ港町で、異国情緒がある親しみのある場所。バイブレーションを見に来てもらえたら」と抱負。「ソナー」は超音波を意味することから「言葉を超えたところにあるもので、どうコミュニケーションをとれるかどうかがコンセプトです」と説明した。

芸能
注目トピック