読売テレビ、1分動画「おんなのうた」第3弾「もがいた先に、春」公開

2018年5月14日14時18分  スポーツ報知

 読売テレビは14日、働く女性のリアルな日常を歌った1分間の動画「おんなのうた」の第3弾「もがいた先に、春」を発表した。

 仕事もプライベートも充実させたい、人にはいつも優しくありたい、友人の幸せを心から喜びたい。そうは思っていても、仕事に追われ、プライベートをほったらかし理由もなくイライラしてしまうという女性たちへの応援ソングとして制作したという。

 PVにはモデルの希代彩(きたい・あや、21)が出演した。「この作品を撮るにあたり、一つ一つコマ撮りという方法だったので、出来上がりが想像できなくてすごく楽しみだったのですが、とっても面白くなっていて嬉しいです」とコメントした。

 同企画は、働く女性の「あるある!」という日常生活の悲哀を歌にしたもので、第1弾「今日もゴミが出せなかったのうた」、第2弾「たんかぶ LOVE」で計20万再生を記録するなど反響を呼んでいる。第3弾は、この日から公式ホームページやSNS、YouTubeで公開されるほか、読売テレビ「おんなのうた」(深夜0時54分ごろ、変更あり、関西ローカル)や同局の無料見逃し配信サービス「ytvMyDo!」でも配信予定。

芸能
注目トピック