松井珠理奈、始球式登場!地元ナゴド登板もツーバウンド「緊張しました」

2018年5月17日20時56分  スポーツ報知
  • 始球式を行った松井珠理奈

 ◆中日―広島(17日・ナゴヤドーム)

 SKE48の松井珠理奈(21)が17日、地元のナゴヤドームで、中日―広島戦の始球式に登板した。ノーワインドアップから豪快なフォームで投げ込んだが、ツーバウンドで同姓の中日・松井雅人捕手(30)のミットに収まった。

 「緊張しました。でも(4回目で)一番楽しかった。(ドラゴンズ)応援大使に就任して初めての始球式だったので、気持ちを届けたかったんですが、ボールは届かなかったです」と苦笑いを浮かべた。

 来月16日には、同ドームで「第10回AKB48選抜総選挙」が開催される。「(地元開催に)うれしいし、ありがたいです。10年やっててよかったと言える結果にしたい」と初の1位に野心をみせた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ