「ウーマンラッシュアワー」中川パラダイス、相方・村本が渡米中の給料「3万円」だった

2018年6月7日23時24分  スポーツ報知
  • 「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(左)と中川パラダイス

 お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」が、7日放送の日本テレビ系バラエティー「ダウンタウンDX」(水曜・後10時)に出演。中川パラダイス(37)が、相方の村本大輔(37)に対して「おい村本! 勝手にアメリカに行くんじゃねえ!」と不満をぶつけた。

 中川は、村本が語学勉強のために渡米することに「基本、漫才の仕事で月100万円くらい頂いているんですけど、先月ちょうど村本が1か月半くらい(アメリカに)行っていた時期の給料が反映して、それが3万円しかなかった。97%村本の力やったて気付かされた。家族を持っているし、やばいし、応援したい気持ちはあるけれど、週4くらいでバイトを始めました」と告白した。

 村本が「また9月くらいに2か月間行くんですよ」と予定を明かすと中川は「応援したい気持ちはあるんですけど、もうちょっと2人で頑張ろう」と説得。しかし、村本は「英語を覚えて、外国、アメリカでコメディアンとしてネタをやって金持ちになりたい」と夢を語り、そのために語学勉強に通っていると話した。

芸能
注目トピック