突発性難聴発症の堂本剛、2年ぶりソロライブ…9月には地元・奈良の東大寺で奉納演奏

2018年6月8日6時0分  スポーツ報知
  •  

 KinKi Kidsの堂本剛(39)が7日、2年ぶりのソロライブ「ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO」を東京・渋谷のNHKホールで開催した。9月に自身初となる奈良・東大寺での奉納演奏を行うことを発表し、「地元なんで特別な思いになると思う」と意気込んだ。

 剛は昨年6月、左耳の突発性難聴を発症。現在は針治療をし、回復にむかっているという。この日は、耳への影響を考慮、左耳に耳栓をし、ヘッドホンを装着したが、従来通りファンクバンド編成で「HYBRID FUNK」など全17曲を披露。「血流をよくしようと大嫌いな筋トレをしている」と告白し、「スピードは遅いかもしれないが、できることを少しずつ増やしたい」と語った。また、昨年出演を辞退した夏フェス「サマーソニック」(8月18、19日)、「イナズマロックフェス」(9月24日)に“リベンジ出演”することも決定した。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ