安室奈美恵DVD、音楽作品初のミリオン確実

2018年6月13日6時0分  スポーツ報知
  • 記録的な売り上げが見込まれる安室奈美恵のライブDVD(東京ドーム版)

 9月16日で引退する歌手の安室奈美恵(40)のライブDVD&ブルーレイ「namie amuro Final Tour 2018~Finally~」(8月29日発売)が、音楽映像作品として史上初のミリオンヒットを狙える好スタートを切ったことが12日、分かった。所属レコード会社によると、予約開始1週間で注文が50万件を突破。220万枚超を売り上げるベストアルバム「Finally」の1週間の予約件数を上回るという。

 音楽映像作品としては、嵐が「5×10 All the BEST! CLIPS 1999―2009」(09年)で記録した90・4万枚(オリコン調べ)が歴代最多だったが、安室が記録更新することは確実な勢いだ。今作には、ソロ史上最多80万人(アジア含む)を動員した最後の5大ドームツアーの映像などを収録。3日に行った東京Dの最終公演、昨年9月のデビュー日に沖縄で開催した25周年記念ライブの映像を完全収録。また、5人のディレクターが今ツアーのドーム5会場から1公演ずつ選んでテーマ別に編集したものを加えた3枚組み。全5種類(各8800円、税込み)のパッケージになっていることも、驚異的な予約件数の一因となっている。

 3日に“最後のツアー”を終えたが、ラストライブの開催など、ツアー後の活動については現時点では明らかになっていない。ツアー最終公演では、ファンの前で「9月16日以降、私がこうしてステージに立つことはありません」と語った。3か月後に迫る引退まで、まだまだ盛り上がりを見せていきそうだ。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)