キスマイ玉森「力が有り余っています」…ジャニー氏舞台で2年ぶり座長

2018年6月14日6時0分  スポーツ報知
  • 舞台「ドリームボーイズ」の製作発表に出席した(左から)「HiHi Jets」の作間龍斗、猪狩蒼弥、井上瑞稀、橋本涼、高橋優斗と「Kis―My―Ft2」の玉森裕太、千賀健永、宮田俊哉と鳳蘭、紫吹淳

 「Kis―My―Ft2」の玉森裕太(28)、千賀健永(27)、宮田俊哉(29)が13日、都内で2年ぶりに上演されるシリーズ舞台「ドリームボーイズ」(9月6~30日、東京・帝国劇場)の製作発表に出席した。ジャニー喜多川氏が作・構成・演出を手がけ、04年に滝沢秀明(36)主演で初演。13年から5作連続で座長を務める玉森は「昨年できなかったので、力が有り余っています」と意気込んだ。

 今作は、新たにジャニーズJr.5人組「HiHi Jets」がメインキャストとして加わる。ともにローラースケートを得意とし、ステージでの競演も期待される。高橋優斗(18)は「入所して初めて見た舞台」と力を込め、橋本涼(17)も「爪痕を残せるように」と先輩との共演をきっかけに、さらなる飛躍を目指す。

ジャニーズ
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)