「クレヨンしんちゃん」新声優に決定した小林由美子、ツイッターで「誠心誠意込めて全力でぶつかっていきたい」と意気込み

2018年6月14日15時28分  スポーツ報知

 テレビ朝日系人気アニメ「クレヨンしんちゃん」(金曜・後7時30分)の主人公の幼稚園児・野原しんのすけの新声優に決定した小林由美子が14日、自身のツイッターを更新し「皆さま!暖かいお言葉本当に本当にありがとうございます!!嬉しいっ…!暫く違和感あると思いますが、早く皆さんに馴染んで頂けるよう、皆さまに頂いた沢山の元気をお返しできるよう誠心誠意込めて全力でぶつかっていきたいと思います」と記し「こんな私ですがこれからも皆さま何卒宜しくお願い致しますっ!」とツイートした。

 テレビ朝日は14日に野原しんのすけの新声優に小林由美子が決定したことを発表した。今月29日の放送で降板する矢島晶子の後任として、7月6日放送から登場する。1992年の放送開始から26年あまり、しんちゃん役を演じてきた矢島は「声を保ち続けることが難しくなった」との理由で自ら降板。同局では新声優について「元気いっぱいの少年、正義感あふれる男の子やちょっとドジな男の子、時にはキュートな動物キャラクターまで、さまざまな役を、可愛く、元気に、面白みたっぷりに演じてこられた小林さんこそ、これからまた新たなスタートを切る『クレヨンしんちゃん』の主人公・野原しんのすけを、明るく、真っすぐ、素直に、そして自然に演じていただけると考えてオファーをさせていただき、ご快諾いただきました」と説明していた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)