森崎ウィン、生まれ故郷・ミャンマー凱旋で号泣 20日放送「発言X」で祖母と感動の再会

2018年6月18日6時0分  スポーツ報知
  • 生まれ故郷のミャンマーに凱旋し涙する森崎ウィン

 俳優の森崎ウィン(27)が日本テレビ系特番「ザ・発言X あの言葉で人生が劇的に動いた!」(20日・後9時)で生まれ故郷のミャンマーに凱旋を果たしたことが17日、分かった。

。 MCをネプチューンが務め、今年、人生が変わった芸能人のターニングポイントとなった「発言」にスポットをあてた同番組。米の巨匠・スティーブン・スピルバーグ監督の映画「レディ・プレイヤー1」のメインキャストに抜てきされ、ハリウッドデビューを果たした森崎は10歳のとき、ミャンマーから来日。日本での苦悩と葛藤や、アメリカンドリームをつかむまでの軌跡が収められている。

 番組では、5月の下旬にミャンマーに凱旋帰国した森崎に密着。80歳の祖母と再会を果たした。祖母が明かしたある事実を聞き、森崎は大号泣。自らの原点に向き合い、忘れられない時間になったようだ。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)