朝ドラ「半分、青い。」第66話は21・7% 今週は「結婚したい!」

2018年6月18日10時57分  スポーツ報知
  • 「半分、青い。」主演の永野芽郁

 15、16日に放送された女優・永野芽郁(18)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜・前8時)第65、66話の平均視聴率がそれぞれ21・6%、21・7%となったことが18日、分かった。

 4月2日の初回は21・8%で好発進。6日の第57話は初回を0・1ポイント上回る21・9%の番組最高の数字を更新した。今作は北川悦吏子氏のオリジナル作。岐阜と東京を舞台に、失敗を恐れない鈴愛(すずめ)が七転び八起きで駆け抜ける姿を描く。主題歌「アイデア」を俳優・星野源(37)が歌う。

 今週は「結婚したい!」。上京して2年。鈴愛は漫画家デビューを果たすこととなった。さらに、秋風(豊川悦司)の口利きもあり、ユーコ(清野菜名)の連載も決定。苦楽をともにしてきたふたりは、そろって連載を持つことになった。ところが、いざ連載が始まるとアイデアはぴたりと止まり、徐々に追い詰められていく鈴愛とユーコ。そんな姿を見かねた秋風は、菱本(井川遥)を通じて、創作活動の後押しに乗り出す…という展開が描かれる。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)