欅坂46・菅井、近畿地方の地震被災者に「心よりお見舞い申し上げます」

2018年6月18日12時21分  スポーツ報知
  • 「LINE pay」大型キャンペーン発表会に出席した欅坂46

 欅坂46の菅井友香(22)、渡辺梨加(23)、長濱ねる(19)、小林由依(18)が18日、都内で「LINE pay」大型キャンペーン発表会に出席した。

 冒頭、この日朝に近畿地方で発生した地震に言及。キャプテンの菅井は神妙な面持ちで「地震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます」と一礼し、「被災状況も分からず、余震などの可能性もありますので、よりいっそうご注意いただければと思います」と呼び掛けた。

 電子マネー「LINE pay」で友だちに10円を送るだけでローソンやマクドナルドの人気商品がもらえるキャンペーン「10円ピンポン」をPR。CMでは、メンバーがクールな表情で10円を卓球で送りあうシーンを披露している。

 菅井は「臨場感あふれる映像に挑戦できた。かっこいいフォームを研究するのが難しかった」。渡辺は「小林由依ちゃんのサーブがキレキレですごいかっこよかった」と振り返った。

 普段からLINE payを利用するという菅井は「割り勘をする時に便利で、友達とも気軽にやりとりできますね」と話した。

芸能
注目トピック