坂上忍、日大理事長にインタビュー“公開オファー”…「バイキング」のせいで会見しない報道受け

2018年6月18日12時32分  スポーツ報知
  • 坂上忍

 俳優・坂上忍(51)が18日放送の「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で、日大アメフト部の悪質タックル問題で、会見を行っていない日大・田中英寿理事長(71)に対し、公開でインタビューに応じるように呼びかけた。

 番組冒頭で「日大田中理事長 会見しない理由はバイキング!?」と題して、田中理事長の発言を紹介。15日に行われた日大校友会常任委員会で、田中理事長はレスリングのパワハラ問題での栄和人氏の謝罪会見を例に出して「例の伊調馨選手、栄監督の問題がありました。(栄氏は)謝罪をやってましたけども8チャンネル(=フジテレビ)の『バイキング』ですか、ああいうところでさんざん笑いものにされちゃってるんです。ただ笑い者にされて、利用されるだけなんです。ですから何でもかんでも出ていくといいものでもない。ただ、出る機会もありますからね。時期を見て、それに対応していこうというのは一番正しい方法ではないかと、こう思っております」と語ったことを紹介した。

 坂上は「他局を見ていたら『バイキング』って名前が出ててビックリした。日大の田中理事長は見てくださっているようで光栄ですね」と田中理事長の発言を報道した他局の番組のことについて皮肉たっぷりに語った。

 そのまんま東は「バイキングって番組の名前が出たことは光栄です。番組の存在感というか市民権を得ているなとそう思いますよね。番組の趣旨とか方向性は間違えていない」と自信満々に語った。

 坂上は「誰だって笑われるのは嫌だし、人前で頭を下げるのは嫌だけど、代表として出てきて謝るべきことがあるんだったら、頭を下げちゃったらこんなことにはなってはいないと思う」と厳しい口調で語った。

 さらには「こうなったら是非、インタビューとかさせてもらえないのかね」と田中理事長との“対決”を懇願。「バイキングでオファーできないの。今日中にオファーできないの」と番組スタッフに確認するようにすると「笑いの要素がいやだったら、『真相坂上』という新番組もありますから。本当に声かけさせていただきますので。こういう時に嫌な相手と話したほうが手っ取り早いって見方もありますから。是非、よろしくお願いいたします」と田中理事長に呼びかけるように話していた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ