「インクレディブル・ファミリー」全米記録!公開3日で198億円超え

2018年6月19日6時0分  スポーツ報知
  • 映画「インクレディブル・ファミリー」の一場面(c)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

 15日に全米公開されたディズニー/ピクサーの映画「インクレディブル・ファミリー」(ブラッド・バード監督、8月1日公開)が、米国内のアニメ映画で歴代最高となるオープニング記録を達成した。

 2004年公開の「Mr.インクレディブル」から14年ぶりの続編。公開初日から3日間で約198億5613万円(約1億8000万ドル、BOXOFFICE MOJO調べ)をたたき出し、「ファインディング・ドリー」「トイ・ストーリー3」を大きく上回る歴史的な好スタートとなった。

 超人的な能力を持ったヒーロー家族によるファンタジー・アドベンチャー。前作で保険外交員からスーパー・ヒーローに復帰したボブはイクメンとして家庭を支え、世界平和にも貢献できるのか!? 前作に続き、三浦友和(66)、黒木瞳(57)、綾瀬はるか(33)らが日本語吹き替えを担当する。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ