「日本最高!!」ダレノガレ明美、コロンビア戦は「前半だけ…見たいドラマが始まって」

2018年6月20日15時9分  スポーツ報知
  • RIZAPに挑戦中のダレノガレ明美

 タレントのダレノガレ明美(27)が20日、都内で行われた新・RIZAP「RIZAP ボディスタイリング」の記者発表会に出席した。

 痩せるだけではなく、今より良い、理想の体に近付くため、専属トレーナーとボディースタイリングを行っていくプログラム。曲線美、肉体美を併せ持った洗練された美ボディー「LAエンジェルボディ」を5月から実践中で、体重43キロ、体脂肪率15%にシェイプアップした。

 ダレノガレは「体脂肪がグッと(4、5%)下がった。もっともっと変わっていく自分の体を見るのが毎回、楽しみ」と笑顔。「すごくボン、キュッ、ボンなLAの女性みたいにボディーなりたい。後ろから見た時のボディーラインがきれいだから。“憧れノガレ、憧れ明美”になりたいと思います」と意気込んだ。

 彼氏は募集中のようで「まだ(写真誌、週刊誌に)撮られていないので、何もないです」ときっぱり。「いい人を見つけるために、(体に)メリハリを付けてセクシーだなと思われるように。めっちゃもてたいです。もてたい、もてたい、もてたい。すごくもてたいんです」と切に願った。

 サッカーW杯・日本対コロンビア戦は前半だけテレビ観戦した。ダレノガレは「日本最高って感じですね。でも、後半戦は見たいドラマが始まってしまって…」。父親が日系ブラジル人、母親がイタリア人で、W杯には日本とブラジルが出場。「いろいろな血が入っているので、(自身に関係した)出場国は全て応援します」と話した。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)