おおたわ史絵、渋谷、W杯の大混乱「混んでるところには痴漢はつきもの」

2018年6月20日17時54分  スポーツ報知
  • 5時に夢中!MC・ふかわりょう

 20日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜日・後5時)では、サッカー・ロシアW杯で日本代表が2―1でコロンビアを破った試合の終了後に、東京・渋谷駅前のスクランブル交差点が大混乱に陥った問題について特集した。

 他人同士のサポーターがハイタッチするなどの場面も見られるも、どさくさに紛れ女性の胸にタッチするなどの痴漢が現れたり、スリなども横行したという。

 これにコメンテーター・おおたわ史絵(53)は「混んでるところには痴漢はつきもの。サッカー好きじゃない人も混じっていますから」と解説し、「混んでると(女性の体に)触れるとか思っている人はいますからね。お椀とか鉄板とか入れて、触ったら損するみたいに防衛するしかないです」と言い放った。

 MC・ふかわりょう(43)も「そこまでしなくてはいけないんですかね。みんなで楽しめる場であって欲しいです」とため息をついた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)