三浦春馬、窪田正孝が映画「銀魂2」の新キャストに

2018年6月22日5時16分  スポーツ報知
  • 伊東鴨太郎役の三浦春馬
  • 河上万斉役の窪田正孝

 俳優の三浦春馬(28)、窪田正孝(29)が、小栗旬(35)主演の映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」(8月17日公開、福田雄一監督・脚本)の新キャストとして出演することが21日、分かった。

 興行収入38・4億円のヒット作「銀魂」(17年)の続編。三浦は真選組参謀として政治面で活躍し、剣の腕前も一流の伊東鴨太郎役。窪田は音楽プロデューサーの「表」の顔と、武装集団・鬼兵隊所属の「裏」の顔を併せ持つ河上万斉役。いずれも原作漫画の「真選組動乱篇」のキーパーソンになった役どころだ。

 原作やアニメで研究したという三浦は「伊東のアイデンティティーとも言えるメガネを触れるタイミング、触れ方そのものにも注意した」。窪田はヘッドホンにサングラス、背中に三味線という外見。「プレッシャーはありましたが、やらせてもらうからには楽しもうと。出せるものを全て出して挑みました」と話した。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)