篠原涼子、夫・市村正親の素顔を告白「ずっとしゃべっている」

2018年6月24日11時58分  スポーツ報知
  • 篠原涼子

 女優の篠原涼子(44)24日放送のフジテレビ系「ボクらの時代」(日曜・前7時)に出演し、夫で俳優の市村正親(69)の素顔を明かした。

 市村との出会いは「28歳の時に舞台」だったという篠原。「32歳で籍を入れて、35歳で子どもが生まれた」と振り返った。家庭での市村は「明るい。ずっとしゃべっている」と明かた。

 また、17歳で同局系のバラエティー番組「ダウンタウンのごっつえぇ感じ」に出演した当時を振り返り、「テレビに出るのが夢だったから嬉しかったけど、自分は歌をやりたいっていう思いがあって。なぜコントをやっているんだっていう思いもありながら、卒業させていただく時は卒業したくないって思うくらい、本当に皆さん優しかった。大好きだったし、本当にやめたくなかった」と話した。そして「いい経験だった。人生の一部だな」としみじみと振り返っていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ