馬場ふみか、連ドラ初主演 だめんずぶった斬る毒舌女子…テレ朝系「深夜のダメ恋図鑑」

2018年6月28日6時0分  スポーツ報知
  • 馬場ふみか(C)Shohei Yokoyama(中央上)が演じる古賀円(同下)と千鳥佐和子(左下)役の佐野ひなこ(同上)福間千代(右下)役の久松郁実(同上)

 モデルで女優の馬場ふみか(23)が、10月スタートのテレビ朝日系「深夜のダメ恋図鑑」(日曜深夜放送、一部地域を除く)で連続ドラマ初主演することが27日、分かった。佐野ひなこ(23)、久松郁実(22)とのトリプル主演で、世の“だめんず”をぶった切る毒舌女子を演じる。

 3巻累計170万部を超え、20~30女性から絶大な共感を集める尾崎衣良氏の人気漫画を実写化。美人だが実は男性経験がない“耳年増処女”のOL・古賀円(馬場)ら親友3人が夜な夜な女子会を開き、浮気男や勘違い男をズバズバ切り捨てるラブコメディー。

 馬場は女優デビュー4年目で連ドラ初主演。昨年7月期のフジテレビ系「コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―THE THIRD SEASON」のクールな看護師役で脚光を浴びたが、今作は元ヤンキーで口が悪い役どころ。事務所スタッフからキャラが似てると言われるそうで「嫌なことは嫌ってはっきり主張する部分は共通点かな」。

 劇中では、ダメ男に「そのウザさでよく女心がつかめると思いましたね」などドS発言を連発。「毎回いろんなダメ男をしっかりバッサバッサぶった切っていきたい」と8月のクランクインへ気合十分だ。

 モデル、グラビアで活躍する“モグラ女子”3人のキレキレなセリフが満載。残念な彼氏と同棲(どうせい)する佐和子役の佐野は「多くの女性に共感してもらえる作品にしたい」。少女漫画の王子様に憧れる千代役の久松も「原作ファンの皆さんの期待を裏切らないように頑張ります」と語った。

 ◆馬場 ふみか(ばば・ふみか)1995年6月21日、新潟市出身。23歳。中学2年時にスカウトされ、2014年映画「パズル」で女優デビュー。同年テレビ朝日系「仮面ライダードライブ」に出演。ファッション誌「non―no」専属モデル。167センチ。血液型AB。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ