Facebook
Twitter

King&Princeがオリコン上半期1位…アーティスト別新人ランキング

2018年6月30日5時0分  スポーツ報知
  • 記録的なデビューを飾った「King&Prince」の(左から)高橋海人、永瀬廉、平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太、岩橋玄樹

 5月にシングル「シンデレラガール」でCDデビューした6人組「King&Prince」が、オリコン上半期ランキング「アーティスト別新人ランキング」で1位となり29日、都内の同社で表彰された。現在まで62・6万枚で総売り上げ8・7億円を記録した。

 平野紫耀(21)は「(社長の)ジャニーさんから『君らが1位になれるのか』と、ちょっと脅されていたところがあったので、うれしい」と喜んだ。

 また、中学時代にサッカー部に所属した永瀬廉(19)は、今後の目標に「ミリオン」を掲げた。W杯1次リーグを突破した日本代表に「感動をもらったので、僕らも感動してもらえるグループに」と刺激を受けた永瀬。次戦ベルギー戦に向けては「得意な形を突き通す乾選手が好き。1点取って全力で守ってほしい」と初の8強入りを期待した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ