グーグル2018年上半期検索ランキング「話題の人」1位は山口達也氏、2位に大杉漣さん

2018年7月10日13時26分  スポーツ報知
  • 大杉漣さん

 グーグルは10日、2018年上半期の検索ランキングを発表した。世間を騒がせた芸能人や話題が多数ランクインする中、話題のニュースでは、1位「ワールドカップ」、2位「オリンピック」と西野ジャパンが下馬評を覆す活躍を見せたロシアW杯と羽生結弦(23)や小平奈緒(32)が大活躍を見せた平昌冬季五輪をずばり表すワードが1、2位を占めた。

 「話題の人トップ10」の1位は女子高生に無理やりキスをするなどして、強制わいせつ容疑で書類送検されたTOKIOの元メンバー・山口達也氏(46)、2位には2月に急死した俳優の大杉漣さん、3位にエンゼルス・大谷翔平(24)という結果になった。

 ◆上半期急上昇ランキング・トップ10

 (1)ワールドカップ(2)オリンピック(3)漫画村(4)大阪地震(5)コインチェック(6)日大アメフト(7)カーリング女子(8)ドンファン(9)ビットコイン(10)花のち晴れ

 ◆上半期急上昇ランキング・話題の人トップ10

 (1)山口達也(2)大杉漣(3)大谷翔平(4)西城秀樹(5)宇野昌磨(6)平野歩夢(7)小平奈緒(8)小室圭(9)有賀さつき(10)木南晴夏

芸能
注目トピック