松本人志「番組が始まって一番傷ついた」吉川ひなのが“耳の匂い占い”

2018年7月12日21時33分  スポーツ報知
  • 松本人志の耳の匂いを確認する吉川ひなの(C)フジテレビ
  • 本音でトークする吉川ひなの(C)フジテレビ

 モデルでタレントの吉川ひなの(38)が、13日に放送されるフジテレビ系「ダウンタウンなう」(金曜・後9時55分)の人気コーナー「本音でハシゴ酒」で、波乱万丈の芸能生活を赤裸々に語る。

 13歳でモデルデビューした吉川は、抜群のプロポーションとは裏腹に天然キャラやアニメ声でバラエティー番組でも引っ張りだこに。1999年にSHAZNA(シャズナ)のボーカル、IZAM(イザム=当時26)と19歳で結婚するも7か月でのスピード離婚。当時“ままごと婚”と世間を騒がせた。

 2011年9月に会社経営者の男性と再婚し、12年3月に長女を出産。15年春に米ハワイに移住。18年2月に長男を出産し2児の母となった今だからこそ、芸能界の酸いも甘いも経験した波乱万丈な芸能生活をぶっちゃける。

 また、現在のハワイ生活での夫婦間のルールや“匂いフェチ”であることを告白。夫の靴下の匂いを嗅ぐことが日課という吉川に松本人志(54)は「匂いフェチっていうか、ド変態!」とバッサリ。

 吉川は耳の匂いから性格を当てられる“耳の匂い占い”の特技を披露。坂上忍(51)、浜田雅功(55)、松本の“耳診断”で「坂上さんのこと分かっちゃった」「浜田さんはフローラル」とコメント。松本は思いもよらぬ診断結果に「番組が始まって一番傷ついたわ…」と肩を落とす。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)