夏菜「初めて蛾の幼虫を食べました」“女優魂”で「ゲキレア」な映像撮影に挑戦

2018年7月13日5時0分  スポーツ報知
  • 「ゲキレア」撮影に挑戦する夏菜(C)フジテレビ
  • マッコウクジラを撮影する的場浩司(C)フジテレビ

 女優の夏菜(29)が、15日放送のフジテレビ系ニチファミ!「世界動物(アニマル)ゲキレアハンター」(日曜・後7時57分)に出演。貴重な映像撮影に挑戦する中で「蛾(が)の幼虫」を食べていたことが13日、分かった。

 人気女優、俳優が見たことのない動物との奇跡の一枚。“ゲキレア”な瞬間の撮影に挑戦する第3弾企画。前回、伝説の白いキリンを世界で初めて動画に収めた夏菜。

 今回は幻の“白いゾウ”に会うためアフリカ・ナミビアへ向かった夏菜は、「またアフリカか!!」とつっこみつつ「移動距離がほんっとにもういい加減にしろっていうくらい長かったです。それから人生で初めて、蛾(が)の幼虫を食べました」と過酷なロケを振り返り「これが放送されないと(蛾を)食べた意味がないので、絶対に放送してほしい。ほんと放送しなかったらもうフジテレビ訴えます(笑)」とディレクターに懇願したことを明かし、「放送が楽しみ」と期待した。

 俳優の的場浩司(49)は、カリブ・ドミニカ国で、出会うだけでもレアという野性のマッコウクジラの“立って眠る”姿の撮影に成功。

 熟睡している瞬間だけ直立した状態になるということが最近の研究で分かってきたマッコウクジラ。研究調査によるとクジラの睡眠は1日のうちわずか7%でそのうち“立って眠る”熟睡の瞬間はほんのわずか。「こんなに迫力のあるマッコウクジラの映像は恐らく日本のテレビでは初めてだと思います。手を伸ばせば届く距離にいるクジラの姿は必見です。ドミニカの海の素晴らしさ、マッコウクジラの迫力と不思議な生態をご家族そろって是非ご覧ください」とレア映像に太鼓判を押した。

 また、子役俳優でタレントの鈴木福(14)は、体長3・5メートル、体重1トンを超えるバイソンと住むアメリカの元カウボーイ宅にホームステイし、バイソンとの2ショットに挑戦する。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)