柴崎岳&真野恵里菜、13日にも婚姻届提出 W杯帰国後実家にあいさつ

2018年7月13日6時0分  スポーツ報知
  • 柴崎岳と真野恵里菜

 サッカー日本代表MF柴崎岳(26)=ヘタフェ=と交際している女優の真野恵里菜(27)が今週中に結婚することが12日、分かった。早ければ13日にも婚姻届を提出する。

 柴崎はサッカーW杯ロシア大会で中心選手として活躍。2日にベルギー戦で惜敗後、5日に帰国した。関係者によると、2人は柴崎の帰国後にお互いの実家にあいさつし、周囲に今週中にも結婚すると報告しているという。

 真野と柴崎は2016年秋に共通の知り合いの紹介で出会い、真剣交際に発展した。その後、柴崎は当時の所属クラブ・鹿島からスペインリーグへ移籍。“遠距離恋愛”に。昨年11月に熱愛が報じられて以来、お互いが関係について公言することはなかったが、真野が海外で仕事する際に会うなど、ひそかに愛を育んできた。結婚後も真野は20日公開の映画「BLEACH」に出演するなど、今後も仕事を続ける予定。日本と海外を行き来する生活を続けるとみられる。

 真野の所属事務所は12日、「プライベートなことなので、現状報告することはありません」とコメントしている。

 ◆真野 恵里菜(まの・えりな)1991年4月11日、神奈川県生まれ。27歳。2006年6月、「ハロー!プロジェクト」のオーディションに合格し、09年3月に「乙女の祈り」で歌手デビュー。同年2月、ドラマ「東京少女 真野恵里菜」に主演。10年「怪談新耳袋 怪奇」で映画初主演。16年、TBS系「逃げるは恥だが役に立つ」に出演して話題に。特技はピアノ。

 ◆柴崎 岳(しばさき・がく)1992年5月28日、青森・野辺地町生まれ。26歳。青森山田高から2011年に鹿島に入団。17年1月にスペイン2部テネリフェへ移籍し、7月から同1部ヘタフェでプレー。国際Aマッチ通算22試合3得点。J1通算172試合17得点。175センチ、62キロ。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)