171センチ長身美女・長谷川眞優、一日海上保安部長に就任 猛暑すぎて「海に飛び込みたい」

2018年7月14日14時51分  スポーツ報知
  • 海上安全啓発活動に参加した長谷川眞優

 女優の長谷川眞優(27)が14日、一日海上保安部長に就任し、東京・江東区の夢の島マリーナで行われた海上安全啓発活動に参加した。

 白い制服姿で任命式に登場し、「光栄です。キチッとした制服を着ると日本人として誇らしい気持ちになります」。16日の「海の日」を前に、船上で海上安全パトロール活動などを行った。

 海上保安部長を務めるのは、1月に続いて2度目。この日は最高気温35度の猛暑の中で汗だくになりながら任務にあたり、「1月はすごい寒かったけど、真逆ですね」。海が大好きでダイビングの資格も持っており、「海に飛び込みたいです。深く潜るのは好きなので」と笑わせた。

 171センチの長身と優しい笑顔が魅力の長谷川は、16年から今年3月まで日本テレビ系「ZIP!」で活躍。昨年はテレビ東京系の特撮番組「ウルトラマンジード」に出演して人気を集めた。今後にむけて「子供がすごく好き。これからの未来を支える子供たちに何かお手伝いできることがあれば、自分にとっての生きがいだと思う」と掲げた。

芸能
注目トピック
今日のスポーツ報知(東京版)