元朝日放送の堀友理子アナ、第1子長女出産「無事に産まれてきてくれてありがとう」

2018年7月18日18時17分  スポーツ報知
  • 堀友理子アナ

 元朝日放送のアナウンサーで、現在フリーの堀友理子アナ(34)が18日、自身のブログで、第1子となる長女を出産したことを報告した。

 「7月13日 3030gの女の子を無事出産しました!」と報告した堀アナ。「10カ月間もの間、お腹にいた赤ちゃんとやっと会えて、喜びで胸がいっぱいになりました。新しい家族が増えた事、とっても嬉しく思います」と喜びをつづった。

 そして「ありがたく授かる事ができ嬉しいっと思ったのも束の間 ひどい悪阻で3カ月弱寝込み、終わったと思ったら道端で転び足がギプス生活になりやっと治ったと思ったら妊娠糖尿病の検査に引っかかってしまいっと、最後の最後まで安心できずにいました」と妊婦生活を振り返りつつ「ただただ、無事産まれてきてくれた事に感謝しています。本当に、無事に産まれてきてくれてありがとう!」と我が子に感謝。「この産まれてきてくれた瞬間の嬉しさ、感謝と感動を忘れず子育てに奮闘していきたいと思います」と記した。 堀アナは2015年に一般男性と結婚していた。

芸能
注目トピック