エウレカセブン劇場版新作、新ビジュアルと特報映像解禁

2018年7月19日11時27分  スポーツ報知
  • 「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」新ビジュアル

 テレビ放送から12年。2017年秋より開幕した「交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」の第2弾が、ついに始動。新ビジュアルと特報映像が19日に解禁された。

 タイトルは「ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」(11月10日公開、京田知己監督)。本作で描かれるのは父をなくしたアネモネの魂の軌跡。世界を救うために、戦場へと投入されるアネモネが戦う相手は、26億人を死に至らしめた絶望の存在“7番目のエウレカ=エウレカセブン”。そして、アネモネとエウレカが出会う時「ハイエボリューション」が描こうとした真の世界が明かされる。

 監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一のオリジナル・スタッフが集結。新メカニックのデザイナーとして、ニルヴァーシュのオリジナルデザイナーである河森正治も参加している。

 今作の舞台は「エウレカセブン」シリーズ初の東京。解禁された待望の新ビジュアルは、業火に包まれた東京の上空に舞い降りる、シリーズ至上最大級の大きさを誇るニルヴァーシュ。特報映像では、東京を覆う“エウレカセブン”と、ニルヴァーシュの戦闘シーンが描かれている。最後に登場する幼きアネモネの涙の意味とは―。

 今回解禁されたビジュアルと特報映像は7月20日より、全国の上映劇場にて順次公開され、新ビジュアルを使用したオリジナルクリアファイル付ムビチケカードが同日より販売される。(特典は数量限定。無くなり次第終了。一部取扱いのない劇場もある)

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)