坂上忍「シャンシャンを盗みたい」 森星と映画「オーシャンズ8」PRイベント出席

2018年7月19日21時18分  スポーツ報知
  • 映画「オーシャンズ8」PRイベントに出席した坂上忍と森星

 モデルの森星(26)、タレントの坂上忍(51)が19日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで米映画「オーシャンズ8」(8月10日公開)PRイベントに出席した。

 ジョージ・クルーニー主演の「オーシャンズ11」(2001年)など“オーシャンズ”シリーズの最新作。米国では6月8日に公開され初登場No.1を記録した。

 シリーズの大ファンだという坂上は「お世辞抜きでアッという間の110分。登場する8人の女性たちがかわいくてゴージャスでビックリした。カップルで見て頂きたい作品」と笑顔。今作以外、シリーズを見たことがなかったという森も「ホットな映画です。終わった後に盛り上がれる作品」と続いた。

 史上最強の強盗団を描く作品だが、盗みたい物を聞かれると、坂上は上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャンを指名。「シャンシャンが家にいたら毎日直帰ですよ、直帰。かわいいですから」とパンダ愛を語った。この日は撮影でアン・ハサウェイ(35)が身に着けたジュエリーが“来日”。2人とも宝石の輝きに見入っていた。

 森は13日に東京・港区南青山の青山通りで追突事故を起こしていたことがこの日、明らかに。森が運転する車が前方に停車していた車に気付かず追突した。現場は渋滞中で、森は徐行運転しており、追突された車に乗っていた男性、森双方にけがはなかった。森の所属事務所は事実を認め「本人も大変反省しております」とした。

芸能
注目トピック