福士蒼汰が真野恵里菜を祝福 柴崎岳との結婚発表に「本当におめでたい」

2018年7月21日13時17分  スポーツ報知
  • 笑顔で舞台挨拶に登場した杉咲花、福士蒼汰

 俳優の福士蒼汰(25)が21日、東京・新宿ピカデリーで行われた主演映画「BLEACH」(佐藤信介監督)公開記念舞台あいさつに女優の杉咲花(20)らと登壇。同作の共演者で16日にサッカー日本代表MF柴崎岳(26)=ヘタフェ=との結婚を発表した女優の真野恵里菜(27)について「本当におめでたい」と祝った。

 真野はこの日、不参加だったが、劇場版「仮面ライダーフォーゼ」(11年)でも共演した福士は「先日、真野さんが結婚され、本当におめでたいですね」と門出を祝福した。続いて真野と共演シーンが多かった俳優の小柳友(29)も「おめでたいことですね」と笑顔を浮かべた。

 原作は2001年から16年まで週刊少年ジャンプ(集英社)で連載され、累計発行部数1億2000万部を誇る人気同名漫画。撮影は2年前だが、悪霊の「虚(ホロウ)」を再現するために1年半かけて編集作業が行われた大作だ。

 死神の力を持つ主人公の高校生・黒崎一護を演じた福士は20日に公開初日を迎え、「ホッとしています。アクションや青春映画にも見えて、色んなものが詰まっている。今の日本を元気づけられる作品になっていると思う」とアピールした。

 一方、杉咲は「2年前の今頃は殺陣の練習をしていたなと、懐かしく思う」としみじみ。見せ場の一つが虚との戦闘シーンだが、相手はCGのため、撮影中は虚の似顔絵にむかって演技をしたという。完成した作品を見て、「佐藤監督にしか描けないCG。虚は想像以上だった」と興奮した様子で語った。

 ほかに吉沢亮(24)、早乙女太一(26)、MIYAVI(36)、江口洋介(50)が出席した。

芸能
注目トピック