小泉孝太郎主演「警視庁ゼロ係」初回は8・8% 大杉漣さんも“登場”

2018年7月23日11時9分  スポーツ報知
  • 小泉孝太郎

 20日放送のテレビ東京系ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON」(金曜・後8時)の初回視聴率が8・8%だったことが23日分かった。

 2016年1月期と昨年7月期に放送された、俳優・小泉孝太郎(40)主演の人気シリーズ第3弾。東大法学部出身のエリートながら、相手の気持ちを考えずに思ったことを話す“KY”ぶりで窓際の部署「ゼロ係」に飛ばされてきた刑事・小早川冬彦(小泉)と、松下由樹(50)が演じる毒舌のベテラン女性刑事・寺田寅三(とらみ)がコンビを組んで活躍する。

 過去2作で亀山係長として出演し、今年2月に亡くなった大杉漣さん(享年66)が回想シーンなどで初回に登場したことも話題となった。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ