「音楽チャンプ」制覇の女子高生・琴音、事務所入り!「長岡米百俵フェス」出演決定

2018年7月31日6時3分  スポーツ報知
  • 透き通る歌声が魅力の琴音

 テレビ朝日系「今夜、誕生!音楽チャンプ」でグランドチャンプを獲得した高校2年生のシンガー・ソングライター、琴音(ことね、16)が、争奪戦の末、人気3人組バンド「いきものがかり」らが所属する大手芸能プロダクション「キューブ」と契約することが30日、分かった。地元の新潟・長岡で開催される大型音楽フェス「長岡米百俵フェス 花火と食と音楽と」(10月6、7日・東山ファミリーランド)に出演も決定。新歌姫のシンデレラストーリーが幕を開ける。

 お茶の間に鮮烈な衝撃を与えた琴音が、ついに芸能活動を本格的にスタートさせる。今年2月4日、次世代のスターを目指すアーティストたちが競い合うテレビ朝日系「今夜、誕生!音楽チャンプ」に初出演し、秦基博(37)の「ひまわりの約束」、中島みゆき(66)の「空と君のあいだに」を披露。圧倒的な声量、透明感のある歌声、そして何よりも表現力豊かな“琴音ワールド”で審査員や視聴者を魅了した。4週連続で勝ち抜け、グランドチャンプに上りつめた。

 多くの芸能プロダクションから契約オファーが届く中、いきものがかり、生瀬勝久(57)、古田新太(52)ら多数の人気アーティストや俳優、女優を抱える「キューブ」に所属することが決まった。「すてきなご縁に恵まれて大変うれしく思っております」。8月1日付で正式に契約を結び、さっそく同日開催の新潟・長岡まつり平和祭に出演する予定。「芸能界でご活躍されている方々と同じところに自分の身を置くということに、感激しています」と胸を高鳴らせている。

 ミニライブなどを除いて、全国の音楽ファンへの本格的な“お披露目”となるのが地元で開催される「長岡米百俵フェス」だ。今年初開催の同フェスは岸谷香(51)、BEGIN、NGT48、平原綾香(34)らトップアーティストのライブはもちろん、キャンプや地元のグルメ&日本酒なども楽しめる。ライブの最後には長岡名物の花火の打ち上げも予定されている。

 大型フェス初参加の琴音は10月6日に出演予定。「自分の地元で、素晴らしい方々と同じステージに立てること、とてもありがたいです。大勢の方が長岡に足を運んでくださるといいなと思います」と待ちきれない様子。「大きなステージで歌える機会を大切にがんばります!」と意気込んだ。

 「まだ出来ることは未知数ですが、色々なことに挑戦していきたいです。聴いてくださる人達に感動して頂けるようがんばります」。“長岡発”の新歌姫が日本中に感動を届ける。

 ◆琴音(ことね)2002年1月7日、新潟県長岡市生まれ。16歳。今年、テレビ朝日系「今夜、誕生!音楽チャンプ」でグランドチャンプに選ばれた。「Eggs presents ワン!チャン!」でもグランプリを獲得し、3月「ビクターロック祭り」に出演、オリジナルソング「願い」「音色」を披露した。今月11日にインディーズで1stミニアルバム「願い」をリリース。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ