大橋未歩アナ、アウトドア派の夫は「寝袋を持って庭に出ています」

2018年8月4日13時7分  スポーツ報知
  • 大橋未歩アナ

 元テレビ東京でフリーアナウンサーの大橋未歩(39)が4日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜・正午)に出演し、結婚生活の秘話を明かした。

 大橋は、2016年1月にテレビ東京の後輩社員の男性と再婚した。「アウトドア派」と明かす夫は、「寝袋を持って庭に出て、真冬に。震えながら寝袋の中で本を読んでいる」と明かした。その理由を「冬は寒いものだから、寒さを思いっきり感じたいっていうんですよ」と説明したという。

 夫はディレクターで「辺境の地に行く仕事が多くて」と明かし、「頭とかも洗わなくていいようにスキンヘッドにしている」という。出演者から付き合うきっかけを聞かれ「番組で一緒になったんですけど、その時はADだったんですね。地道な仕事をすごく頑張る子だったんです。その時には棚田の稲を3時間ぐらいずっと定点で撮っていたんですね。見る度にずっと稲を撮って、ニコニコしているんで、この子いい子だろうなっていう」と明かしていた。

 

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ