BS朝日が津川雅彦さんを追悼し、6・30の独占インタビューを再放送

2018年8月8日19時15分  スポーツ報知
  • 14年、報知映画賞助演男優賞を受賞し、スポーツ報知の取材を受けて豪快な笑顔を見せる津川雅彦さん

 BS朝日は、4日に心不全のため78歳で亡くなっていた俳優の津川雅彦(本名・加藤雅彦)さんをしのび、追悼番組を11日に放送することを8日、発表した。

 11日午後7時から放送の「『昭和偉人伝』~映画を愛し、妻を愛した役者兄弟 俳優・長門裕之/津川雅彦~」(7月11日にBS朝日で放送した番組の再放送)は、今年6月30日に津川さんに独占インタビューしたもの。

 祖父が「日本映画の父」と呼ばれたマキノ省三監督、叔父はマキノ雅弘監督、父は俳優・沢村国太郎という芸能一家に生まれ、子役から活躍した津川さん。16歳で本格的に映画デビューするとスター街道を上り、その後は名悪役としても活躍した。今年4月に妻で女優の朝丘雪路さん(享年82)が亡くなった際、5月に都内で会見し愛妻への感謝の思いを語ったばかりだった。

 津川さんは日活時代の秘話や、“おしどり夫婦”と呼ばれた一方で、浮気や借金、一人娘の誘拐など難題山積だっが夫婦生活、兄・長門裕之との確執と和解などを語っている。

芸能
注目トピック
報知ブログ(最新更新分)一覧へ