津川雅彦さん、遺作あった 来年放送予定テレビ朝日系「疑惑」で弁護士役

2018年8月9日6時3分  スポーツ報知
  • 津川雅彦さん

 4日に心不全のため都内の病院で死去していたことが明らかになった俳優の津川雅彦(つがわ・まさひこ、本名・加藤雅彦)さん(享年78)が生前撮影に参加し、未放送のテレビドラマがあることが8日、分かった。来年放送予定のテレビ朝日系ドラマ「疑惑」で、同作が遺作となる。

 津川さんは女優・米倉涼子(42)が演じる主人公の先輩でベテラン弁護士役。今年5月中旬から6月中旬の約1か月間撮影が行われ、津川さんは5日間参加。同作は何度も映像化されている松本清張の名作が原作。現代ならではの新解釈も加えられているという。

芸能
注目トピック