中瀬ゆかりさん、ハラスメントの訴えの中に「ウソが入ってくるのが怖い」

2018年8月9日17時42分  スポーツ報知
  • 中瀬ゆかりさん

 新潮社出版部長・中瀬ゆかりさん(54)が9日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に生出演した。 番組では、45歳の岐阜市職員が立場を悪用し、生活保護受給者へセクハラを行っていた疑惑で逮捕されたという問題を特集。35歳女性は背後から胸をもまれたと訴え、44歳女性も何度も抱きつかれたと声を上げた。

 35歳女性が「生活保護に対して不利益が生じるのが怖くて、訴えられなかった」と話していることについて、中瀬さんは「今まで立場を利用して、弱者にハラスメントなどをしていた人がどんどん返り討ちにあってきている。いいこと」と話す一方で、「気を付けなければならないことは、その中にはウソをつくケースも出てくる。痴漢もそうですけど、やってないのにやったとか、ほとんどの本当の中にちょっとウソが入ってくるのが怖い」と危惧した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ