竹内涼真、ドラマ撮影現場でも常に全力疾走「気持ちを入れていきたいから」

2018年8月9日19時45分  スポーツ報知
  • 竹内涼真

 俳優の竹内涼真(25)が、9日放送のフジテレビ系「vs嵐」(木曜・後7時)にゲスト出演。6月24日まで放送されていたTBS系連続ドラマ「ブラックペアン」で共演した嵐・二宮和也(35)のエピソードを明かした。

 櫻井翔(36)が「(二宮は)現場ではどんな感じ? 俺らの知らない姿とかありそうじゃん。差し入れがあったりする?」と質問すると、竹内は「(差し入れは)たくさん」と返答。

 “ケチ”で知られる二宮だけに、イメージアップにつながる自身の差し入れエピソードを催促すると、竹内は「すごくいいお弁当と、ラーメンが現場に入ってきました」と明かし、「ラーメン屋さんがそのまま来て、その場でゆでてくれました。ラーメンの差し入れはみんなのテンションが上がりました」と振り返った。

 逆にドラマ撮影時の竹内の様子を聞かれた二宮は「常に呼ばれれば全力疾走でその場に向かう」と明かした。“全力疾走”の理由を聞かれた竹内は「気持ちを入れていきたいから」と打ち明けた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)