「直撃!シンソウ坂上」視聴率9・5%で番組最高更新 安藤キャスターが逸見さんへの思い激白

2018年8月10日12時24分  スポーツ報知
  • 坂上忍

 9日に放送されたフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」(木曜・後9時)の平均視聴率が番組最高の9・5%だったことが10日、分かった。前回2日放送の7・0%から2・5ポイント大幅アップした。

 「シンソウ坂上」は今年3月いっぱいで終了した「とんねるずのみなさんのおかげでした」の後番組としてスタートし、4月19日の初回は8・7%をマーク。オウム真理教事件を取り上げた7月12日の特番で番組最高9・4%を記録。今回は最高記録を0・1ポイント更新した。

 今回は1993年12月にがんのため亡くなった元フジテレビのフリーアナウンサー・逸見政孝さん(享年48)について特集。同局系夕方のニュース番組「スーパータイム」で逸見さんとタッグを組んだ安藤優子キャスター(59)が出演し、番組MCの坂上忍(51)に逸見さんへの思いを語った。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)