安田美沙子、夫の不倫報道から2年「今は胃袋をつかんでいると思います」

2018年8月10日15時50分  スポーツ報知
  • 会見に参加した安田美沙子と陳建一

 タレントの安田美沙子(36)が10日、都内で行われた一般社団法人ChefooDo発足式記者発表会に登場。2016年12月、「週刊文春」に夫の不倫が報じられたが、「今は仲良くやってますよ」と夫婦仲がいいことをアピールした。

 食育研究家の一面を持つ安田は、1歳の長男について「1歳の割によく食べるので背が高いです」。続けて「主人も大きく、いっぱい食べますね」と、“似たもの親子”であることを笑顔で明かした。

 2年前、夫の不倫が報じられたため、この日も報道陣から「もう大丈夫ですか?」と問われたが、「結構前の話ですよ」と大笑い。「今は胃袋をつかんでいると思います。主人も子どもの成長を喜んでくれて、今は仲良くやってますよ」と幸せオーラ全開。左薬指にはダイヤの指輪が輝いていた。

 同法人は日本食、イタリアン、中華などジャンルをこえた料理人41人が所属し、食で社会貢献をすることを目的に設立されたもの。メンバーの1人である“中華の鉄人”陳建一氏(62)は「料理を作って喜んでもらうのが我々の最大の役割」という。今後は被災地支援活動も行うと明かし、「むやみに行っても迷惑がかかる。現場にゴミ一つ置いていけないので、受け入れ態勢がしっかり整い、要請があれば行きます」と表明した。

 また、同法人の女子部に所属する安田は「離乳食の商品開発をしていきたい。働いているママたちと子どもの未来を考える活動していきます」と意気込んだ。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ