伝説のRPGスマホ版「ドラゴンネストM」、秋葉原で“日本最速体験会”

2018年8月10日19時23分  スポーツ報知
  • 体験会を盛り上げた人気コスプレーヤーの(左から)水海もこ、雅色、秋山優、ELUH

 今秋、スマホ版がリリースされるPCのオンラインゲーム「ドラゴンネストM」の“日本最速体験会”が10日、東京・千代田区のJR秋葉原駅構内のイベントスペースでスタートした。

 全世界2億人以上がプレーした伝説のRPG(ロールプレイングゲーム)で、日本では8日に事前登録が始まったばかり。仲間とコミュニケーションを取り、最大4人でのプレーが可能。サービス開始後の当初の目標は、20万人の登録だ。

 イベントは12日までの3日間、午前10時から午後7時まで開催されるが、「同期間で行われている『コミックマーケット94』(東京ビッグサイト)の帰宅途中にでも、気軽に立ち寄ってもらえたらうれしいです」(関係者)。

 また会場には人気コスプレーヤーの水海(みうみ)もこや雅色(みやびしき)、秋山優、ELUHA(エルハ)が色鮮やかなキャラクターのコスプレ姿で登場。4人は「スマホで簡単に出来るようになるのはうれしいです。ドンドン、若い人が参加してくれれば、もっともっと楽しくなります」と目を輝かせていた。

芸能
注目トピック