はなわ、長男・元輝へ「よく頑張った」…高校総体柔道3回戦敗退

2018年8月11日6時0分  スポーツ報知
  • 100キロ超級で3回戦に進出した塙元輝高校総体柔道3回戦敗退
  • 高校総体柔道に出場した長男の試合を見つめるはなわ(中央)

 お笑い芸人のはなわ(42)が10日、長男・塙元輝(佐賀工3年)が出場した高校総体柔道会場(三重・津)に姿を見せ、声援を送った。

 100キロ超級の塙は1、2回戦を勝ち上がったが3回戦は横四方固めで抑え込まれ敗退した。

 応援席でじっと戦況を見つめていたはなわは「よく頑張りました、という感じですね。ここで終わりじゃないというか、本人もまだまだ柔道続けるつもりでいるし。けがにも高校生活ずっと悩まされたけれども、最後の最後でちゃんと自分の柔道をできてたんで」と高校生最大の舞台で2勝を挙げた奮闘をたたえた。

 「もっと上に行ってほしかったですけど、まだまだ本人もやる気はあるし、伸びしろを信じて。どこにいくか分からないですけど、大学でも引き続きやるつもりでいます」と進学しての競技継続を明言した。

 はなわには3人の男の子がおり、7年前、子育ての環境などを考え、都内から佐賀県に引っ越した。日本テレビ系「有吉ゼミ」(月曜・後7時)では「はなわ家 柔道三兄弟」と不定期で家族に密着した様子が放送されている。

芸能
注目トピック