カンニング竹山、山根会長を追うマスコミにあきれ顔「おじさんが面白いから追っているだけ」

2018年8月13日10時17分  スポーツ報知
  • カンニング竹山

 お笑い芸人・カンニング竹山(47)が13日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)にコメンテーターとして生出演し、暴力団との交際や不正判定関与などが問題視され日本ボクシング連盟の会長と理事を辞任した山根明氏(78)を追い続けるマスコミに苦言を呈した。

 12日、報道陣がコンビニに立ち寄っていた山根氏を直撃。そこで山根氏は「もううるさい。あっち行け。報道関係、全部敵や」とと迷惑そうに追い払った。

 スタジオの竹山は「全然関係ないでしょ、別に」と辞任した山根氏を追うマスコミにあきれ顔。「山根会長が辞任して、一番の問題は助成金の問題ですから。そこが問題なのにキャラがおかしいからって、山根会長を追い続けるマスコミはうるさいよね。関係ないんだから。おじさんが面白いから追っているだけ」とクギを刺した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)