ZOZO前澤社長、アンチに“感謝”「考えまとまるし、メンタル強くなるし」…前夜は剛力とインスタ生配信

2018年8月13日10時2分  スポーツ報知
  • 前澤友作社長

 女優の剛力彩芽(25)と交際中のファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイの前澤友作社長(42)が13日、ツイッターを更新し、「アンチに気づかされることも多々あります」などと自身への批判の声に対する見解をつづった。

 12日夜はインスタグラムのストーリー機能を使い、「馬肉ソーメン」や馬刺しを剛力と堪能したことを報告していた前澤氏。剛力も昨夜インスタに「枝豆を食べる猿」などと前澤氏の姿をアップし、インスタの生配信も行っていた。

 一夜明け、前澤氏は「アンチに反応するのはカッコよくない、スルーが良い、相手はリスクない匿名なんだから、ってよく言われる。そんなアンチの方の過去ツイート見ると、ずっと誰かに不平不満言ってることが多い。そんな人に少しでも何か気づきを提供できればなと思って僕はレスするんだけど、それは余計なお世話?」とツイート。

 続けて「アンチに気づかされることも多々あります」とし、「賛成と反対、賞賛と非難、同時に真逆の意見がたくさん寄せられるので、勝手にカメレオンくらい視野が広がります。自分の考えまとまるし、メンタル強くなるし、そう思えば感謝だ、これ」と前向きにとらえていた。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)