波瑠主演「サバイバル・ウエディング」第5回は9・1% 前回から1・3ポイント上昇

2018年8月13日10時7分  スポーツ報知
  • 波瑠

 11日に放送された女優・波瑠(27)主演の日本テレビ系ドラマ「サバイバル・ウエディング」(土曜・後10時)の第5回の平均視聴率が9・1%だったことが13日、分かった。

 初回は10・4%で好スタート。第2回は10・8%、第3回は7・6%、第4回は7・8%となり、今回は1・3ポイントアップした。

 大橋弘祐氏の同名小説が原作。寿退社した当日に恋人から婚約破棄された29歳の主人公・さやか(波瑠)が、勤務先の出版社でカリスマ的な人気を誇る雑誌編集長・宇佐美(伊勢谷友介)から復職の条件として「半年以内に結婚し、その過程を記事にする」という難題を突きつけられ、スパルタ指導のもと婚活に挑んでいくラブコメディーだ。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)